<< メリットたくさんの三井住友銀行のカードキャッシングとは | main | おカネを借りるということは >>

消費者金融などの貸金業者からお金を借りる場合に対象となる、総量規制とは

0
    近年、消費者金融などの金融機関からカードローンなどで多額のお金を借入れたものの、
    返済できなくなってしまう、多重債務者が増加しています。
    こうした問題を解決するため、
    法律の改正が行われました。
    この中の一つが、総量規制です。
    総量規制とは、借りすぎ・貸しすぎを防止するため、
    借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新規の借入れを行うことができなくなりました。


    また、借入れの際には、基本的に年収を証明する書類が必要になったのです。

    この総量規制の対象は、個人が貸金業者からお金を借りる場合です。

    ですから、銀行からの借入れや法人の借入れは対象外になります。
    また、住宅ローンのように低金利で返済期間の長いローンも、
    総量規制の対象外です。
    それから、クレジットカードなどのキャッシングは対象になりますが、
    ショッピングは対象外となります。

    年収のない専業主婦や専業主夫は、配偶者の同意を得れば、
    お金を借りることが出来る場合があります。

    この時には、配偶者の年収を証明する書類や、
    配偶者の同意書などが必要になります。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    即日融資可能なカードローンの一覧

    アコム・・・一押し!

    プロミス・・申込やすさなら

    レイク・・無利息期間あり

    モビット・・おすすすめ

    みずほ銀行カードローン・・融資限度額が大きい!

    バンクイック・・最短即日ご利用可能!

    アイフル・・低金利も魅力
    selected entries
    categories
    ブログパーツ
    Social Bookmark
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Banner
    アコム
    links
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM